デンバー犬の咬傷弁護士

デンバー犬の咬傷弁護士

私たちのデンバー犬の咬傷弁護士は、あなたが犬の咬傷のために傷ついたときに補償の請求をもたらすのを助けることがで コロラド州は、犬の咬傷の犠牲者を保護する強力な法律を持っています。 犬の咬傷が所有者の財産に発生した場合でも、犬が咬傷の歴史を持っていない場合でも、あなたはあなたの主張のための公正な補償を受ける権利が 私たちの積極的な犬の咬傷の弁護士は、コロラド州の法律の下で迅速な正義のためにあなたに代わって請求をもたらすこ

犬の咬傷のためのデンバーの弁護士がどのように役立つか

犬の咬傷のための弁護士は、犬の咬傷の犠牲者のための積極的な支持者です。 私たちは、証拠を保存し、あなたの主張を提出し、あなたが値する補償のために戦うことのすべての側面を処理することができます。 犬の咬傷のケースは複雑です。 あなたの怪我から回復している間、あなたは法律の下であなたの最善の利益のために働くために私たちの経験豊富な支持者に頼ることができま

あなたが私たちと一緒に働くとき、私たちはあなたが値する報酬を獲得するためにあなたがする必要があるすべての世話をします。 私たちは法律を徹底的に理解しており、完全な回復と全く回復の違いを生むことができるニュアンスに感謝しています。 私たちはあなたに代わって法的文書を起草します。 あなたが裁判所の外観を持っている場合、私たちはあなたに代わって話します。 そして、あなたは反対側との不快な交渉を処理することを心配する必要はありません。 Bachus&Schanker,LLCの法務チームがあなたのためにそれをすべて行います。 あなたの犬の咬傷事件の公正な補償があるまで、私たちは戦いを止めません。

なぜ私たちのデンバー犬の咬傷弁護士を選ぶ

被害者と満足しているクライアントの何千ものために回収された何百万人もの、私たちは私たちのデ 私たちの指導者、カイル-バッカス、ダーリン-シャンカーは、過去十年間、スーパー弁護士によって評価されています。 私たちは、”コロラド州のトップ弁護士”のリストに選ばれてきたと我々はMartindale Hubbellの卓越したピアレビューの評価を保持しています。 しかし、私たちにとって最も重要なのは、私たちが代表する各クライアントがコロラド州の法制度で正義を得るのを助けることから得

私たちは、すべての被害者が深刻な、熟練した法的表現に値すると信じています。 あなたが犬の咬傷の犠牲者であるとき、あなたは最高の法的表現に値する。 あなたが勝っていない限り、私たちはフロントまでお金と手数料なしであなたを表現する方法を参照してくださ 私たちのフレンドリーなチームのメンバーとの無料相談のために、今日(303)222-2222でBachus&Schanker、LLCの法務チームに電話してください。

犬に噛まれる前に

犬に噛まれる前に

コロラド州犬に噛まれる法律

コロラド州は民事犬に噛まれる法律を書いています。 コロラド州の改正法令13-21-124は、市民の犬の咬傷法です。 法律は、犬の咬傷がそれらを傷つけるときに被害者が補償する権利を有する可能性があると述べています。 被害者の補償の権利は、犬が咬傷歴を持っているかどうかに依存しません。 代わりに、補償の法的基準は、被害者の傷害の重症度にのみ依存します。

深刻な犬の咬傷傷害に対する厳格責任–被害者が重傷を負った場合、犬の所有者は被害者の傷害に対して厳格責任を負います。 重大な傷害は、死亡、永久的な外観の喪失、身体機能または器官の障害、骨折、骨折または重篤な火傷の実質的なリスクである。 厳格責任を適用するには、犬の咬傷が発生したときに、被害者は合法的に公的または私的財産にいなければなりません。 厳格責任が適用される場合、被害者は、犬の所有者が犬に関して不適切または過失をしたことを証明する必要はありません。 犬の咬傷が発生したという事実は、犬の所有者が怪我のために犠牲者に責任を負うのに十分です。

過失基準は、重度の犬の咬傷に適用されます–被害者が深刻でない傷害を持っている場合、犬の所有者が過失である場合にのみ、犬の所有者から回復す 犬の所有者が彼らの犬を拘束するために合理的なケアを使用していない場合、彼らは彼らの怪我のために犠牲者に責任があります。 犬の所有者が過失である場合、被害者は彼らの損害の全額を回復することができます。

コロラド州の市民犬咬傷事件に対する防御

コロラド州の市民犬咬傷事件に適用される可能性のある防御のいくつかを以下に示します:

  • 犬は法執行義務に従事している
  • 被告は犬の世話をしている獣医師である
  • 被告は犬の世話をしている人道的な社会労働者である
  • 狩猟/農業犬は仕事関連の活動に従事している
  • 財産上の不法侵入/犬の兆候に注意することは明らかではなかった
  • 比較過失-挑発のような犬の咬傷被害者の側に悪い行為
  • 犬の咬傷被害者による不法侵入

私の犬がコロラド州で誰かを噛むとどうなりますか?

あなたの犬がコロラド州で誰かに噛まれた場合、あなたは被害者の金銭的補償を負う可能性があります。 あなたの犬が重大な傷害または死亡を引き起こした場合、あなたは彼らの金銭的損害と痛みと苦しみのために犠牲者に厳密に責任があります。 軽傷の場合、あなたはあなたの犬を確保するために失敗して過失に行動した場合にのみ、被害者に責任を負います。 あなたが法的責任を負っている場合は、あなたが借りている損害賠償額は、被害者の怪我、苦しみ、およびその他の損失に依存します。

あなたの犬がコロラド州のあなたの財産に誰かを噛むとどうなりますか?

あなたの犬がコロラド州のあなたの財産に誰かを刺された場合、あなたは彼らに彼らの損失の補償を負うかもしれません。 法的基準は、被害者の傷害の重症度によって異なります。 状況に応じて、あなたの犬は検疫の対象となることがあります。 極端な場合には、あなたはまた、刑事罰に直面する可能性があります。 あなたはすべての法的措置に関する公聴会を受ける権利を持っています。 彼らは犬の咬傷の時に不法侵入された場合は、被害者の補償を借りていない可能性があります。

今日デンバーの私たちの犬の咬傷弁護士に連絡してください

あなたは犬の咬傷の犠牲者ですか? コロラド州の法律の下では、補償を請求する犬の咬傷の日からわずか二年を持っています。 証拠を保存し、あなたの怪我や苦しみのための完全な補償を獲得するために必要な文書を収集するために迅速に作業することが不可欠です。

二度被害者にならないでください。 何千人もの満足しているクライアントがすでに知っているものを見に来てください。 あなたが犬の咬傷のために傷ついているとき、Bachus&Schanker、LLCの傷害弁護士はあなたのために戦う準備ができています。 あなたの要求についての自由な、機密の相談のための(303)222-2222で私達を今日電話して下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。