Denise Koch年齢:バイオ,夫,結婚しました,WJZ,家,給与,純資産

Denise Koch年齢:バイオ,夫,結婚しました,WJZ,家,給与,純資産

目次

Denise Koch伝記とWiki

Denise Kochは、ほぼ三十年のためのメディアジャーナリズムで最高の表現アメリカのニュースアンカーです。 カリフォルニア州出身のコッホはパサデナ高校を卒業し、後にUCLA&に入学し、ナタリー-ウッド賞を受賞した。

Denise Koch年齢と誕生日

Kochは両親のもと、米国カリフォルニア州ロサンゼルスで生まれ育ちました。 しかし、彼女の両親や兄弟に関するデニスの情報はまだ研究中であり、私たちはできるだけ早くこの情報を更新します。

Denise Koch Education

彼女はカリフォルニア芸術研究所を卒業し、ミシガン大学アナーバー校でM.A.”Summa Cum Laude”Theatreを取得しました。

Denise Kochの両親と兄弟

Kochはロサンゼルス盆地で母親と継父と一緒に暮らし、ニューヨーク市で父親と一緒に夏を過ごした。

デニス-コッホの夫と結婚

彼女は大学で夫、劇場マネージャー、ジャクソン-ピピンと出会い、1976年に結婚した。 デニスは1995年に肺癌のために親友のアル-サンダースを失い、同様に妊娠の生命を脅かす損失を受けていた。 彼女は彼女の問題とパニック障害と産後うつ病のための簡単な治療について率直であり、彼女のより多くの理解と女性の問題に興味を持ってい

デニス-コッホ画像
デニス-コッホ画像

コッホとジャクソン-フィピン、彼女の夫は、二人の子供、メグとジョーを持っています。 メグとジョーは大学を卒業し、姉妹です。 デニス&彼女の夫はボルチモアに移動し、クラーケン実験劇場のコミュニティを作成するのに役立ちました。

彼女は双子の女の子、メグとジョーが大学を卒業した後にもたらす新しい変容の人生を愛しており、彼女と彼女の夫はオーイングス-ミルズの家に住んでいるだけである。

デニス-コッホ給与

ニュースアンカーニュースの給与は、年間42,335ドルから148,566ドルの範囲です。 しかし、これらの統計は、問題の従業員の年功序列のレベルによって大きく異なる可能性があります。 現時点ではデニスの正確な給与と純資産はありませんが、利用可能になったら追跡して更新します。

デニス-コッホの純資産

コッホの純資産は1百万ドルから5百万ドルの間であると推定されている。 デニスは成功したジャーナリストであり、確かにお金の良い量を稼いでいます。 彼女は他の収入源も持っているかもしれません。 しかし、彼女は彼女の給料、純資産、およびその他の収入に関する情報を与えていません。

デニス-コッホWJZ

スーパーボウルの選手、教師、学校の権利の物語で、コッホは中国、西アフリカ、ジャマイカ、そして世界的に旅し、過去三十年間にわたって複数の地域の物語をカバーしてきました。 デニスは、最初の夕方の雑誌スポーツレポーターとしてWjzボルチモアに登場し、後にライフスタイルレポーターとしてニュースルームに入り、地域の創造的な芸術につ

ダイアンは数年前からGet To Knowというインタビュープログラムを持っており、そこで彼女はMarylandersとその珍しい才能やライフスタイルに焦点を当てた。 2015年にフレディ-グレイが死亡し、その後の警察官の裁判の後、彼女の責任あるアンカー-デスクの会話は、静かでコミュニティ指向の注意を保ち、報告の基準を設定した。

ボルチモアで最も古いニュース記者やアンカーの一人が信頼できるニュース記事を届けたいとき、人々はDenise Kochに目を向ける。 エミー賞を受賞したジャーナリストは、中国、西アフリカ、ジャマイカのニュースをカバーするために旅しました。 彼女はまた、WJZの視聴者のための鋭い焦点に、ローカル、国、および世界のイベントをもたらし、米国の周りから、彼女の状態の隅々からホームフロントをカバーして

スポーツファンでさえ、タンパでのスーパーボウルトロフィーのためのレイブンズの狩りにデニスと一緒に行って、シカゴでのNFLチームのためのボルチモアの戦いをカバーしていた。 “イブニング-マガジン”は、彼女がハンググライダーからスキューバまでのスポーツに取り組む”大胆なデニス”として知られていたWJZの視聴者への彼女の最初の紹介であった。

ライフスタイルライターとして、彼女はニュースルームに入り、演劇や映画を見直し、人生の芸術と芸術的側面に関するレポートを一日二回報告しました。 何年もの間、彼女のインタビュー番組”Get To Know”で、視聴者は魅力的なMarylandersの親密な肖像画を与えられました。 “ショーン-キリンガーのような他の著名なジャーナリスト。”

デニス-コッホ引退

2015年のフレディ-グレイの死とグレイの死に関与する警察官の裁判に続く抗議の報道の中で、30年近くWJZのアンカーを務めてきたコッホは、彼女の最高の状態にあった。

彼女はボルチモアのテレビアンカーに関してはクラスの頭にいて、通りや後に裁判所で何が起こっているのかについての責任あるコミュニティ指向のアンカーデスクの議論のための灰色のカバレッジの間に標準を設定しました。

後半のニュースのためのアンカーデスクで数十年後、WJZのアンカーウーマンKochは後半のシフトを残しています。 駅はまだ11p.m.で彼女を置き換える人を決定していません。Kochはもはや4月の最後の週から11p.m.でアンカーしません。 CBSが所有する駅のニュース。

彼女はまだ4:30と6p.m.のアンカーデスクにいるだけでなく、駅のためのより多くの仕事、平日のニュース放送をしています。 “コッホはWJZ今夜で彼女の同僚に送られたノートに書いた:”唯一のいくつかのニュースを共有したかったです。 私の女の子の両方が来月大学を卒業しています。 私は変更を加えるのに経済的な救助のこの時を使用している。

デニス-コッホ賞

  • 彼女は”未来”プログラムに参加したとして、四年間苦しんで高校生を追跡しました。 このシリーズは、前述のエミー賞に加えて、メリーランド州教師賞と全国天使賞
  • の両方を獲得し、彼女の作品はデニスに多くの名誉を獲得しています。 六回、彼女の報告はEmmysにノミネートされています。 中国のボルチモア教師に関するドキュメンタリー”ボルチモア-イースト”では、プロジャーナリスト協会が彼女に賞を授与した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。